うゆ

2016年5月より脱毛症と闘っています。
汎発性脱毛症で、現在フルウィッグ使用中です。
*
音楽を聴くことと、運転がすきです。
気ままにふらっと出かけるのもすきです。
*
2017.06.01~ブログ開始いたしました!
同じ症状で悩まれている方や、そのご家族の方など
ぜひ仲良くして頂けたら嬉しいです(*゚ー゚*)

記事一覧(51)

将来のこと

こんちは。うゆです。今日は寒い。梅雨寒ってやつですか?我が家はまだこたつ片してません。こたつと扇風機が同時に出てる家。笑一年の半分以上こたつが出てる家。お母さんは暑がりでわたしは寒がりだから⸜(๑⃙⃘.๑⃙⃘)⸝昨日は看護学生時代の友達と会ってきました。わたしの場合、看護学生時代=高校時代なんだけど今までもだいたい一年に一回くらいは会ってたのかな?なんか…みんなでいる空気感とかは全然変わらないんだけどみんなでいると学生時代にふと戻ったような気持ちにもなるんだけどそれでもやっぱりみんな大人になってんだなってすごい思ってそれぞれいろんなこと経験して、悩んできたんだなって。わたしが転職すること、引っ越しすること話したらめちゃくちゃ驚いてたけど(笑)「自分がこれからどうしたいのか、何をしたいのかがわからない」とか「今のままでいいのかな?って思うけど、だからといって他の職業に飛び込む勇気も…」とか各々これからのことに悩んでるようでした。15歳で看護の道に進むって決めて周りの同級生が大学受験やら就職やらで悩んでる時期をひたすら看護の勉強してすり抜けてきたから今この年齢になって、このタイミングでふと将来のことを考えちゃうのかな。なんてったって給料がねー。たしかにすごいハードワークだけど身も心も削られることたくさんあるけど他の仕事と比べてお給料がね、いいからね。だから、転職したいって思うけどお給料比べちゃうと二の足踏んじゃうって言ってたよ。だから本当に、何に重きを置くかだよね。やりたくて看護をやってる人ももちろんいるだろうしお金も稼げるし、看護も別に嫌いじゃないし今のままで良いや〜って思う人もいるだろうし看護師じゃない他のことしたい!例え今よりお給料が下がったとしても…プライスレスだぜ!って人もいるだろうし。それって本当に正解はないからさ。自分で決めて、自分で行動するしかない。いろんな思いが渦巻いて、葛藤とかあるんだろうなって思ったしそれは自分も同じだけど…うん…みんながそれぞれ、今よりもう少し歳を重ねたときにこういう風に生きてきてよかったなって思えたらいいなと思う´•ﻌ•`🐾

あてもなく彷徨う

たまにまじめにブログ書いて全然更新してなかったこっち。日々の何気ないことはこっちに書こう〜って思って立ち上げたのに全く機能してなかった( ˙-˙ )ふふSNSって…まあこれもSNSだけどTwitterとかインスタとか学生の頃はすっごいやってたけど今はもう全然なのよね。なんだろ…みんながやってるからやる、みたいなのがやっぱあってでも学生時代ってそれが大事だったりするじゃない。生活の主体は学校にあってそこのコミュニティに属しててうまーく周りに合わせながら、みんなに合わせるとこ合わせながら過ごすっていう。自分の意見が全くないのは良くないけどそういう風に過ごしながら、社会に適応していく力とか培われていくのかなって思うからみんながやってるから、とかそういうのも大事だったのかなーと今は思ったりするけど。でも流されずに己貫いてる子はそれはそれでやっぱりかっこいい。「なんでそんなのが好きなの?古いよー」とか言われながらも「だって好きなんだもん」って言えてた子…そのときはわからなかったけど今になってよくわかる。良いものはいい。好きなものは好き。古いとか新しいとか関係なく流行りとかそんなの置いといて自分の感性に素直になれるって素敵だなーあのときはわからなかったこと今になって気づくってよくある。この歳でこうなんだから親とか尚更そうなんだろうなと思う。笑だから過去に思い馳せるような歌の良さや意味が最近になってわかるようになってきた。まだまだ青二才。まだまだあまちゃんだけど。今のわたしだから感じることや今のわたしだから咀嚼できることがある。そのとき正しいと思うことをしてそのときやれることを全力でやってこれでいいのか?って時に思いながら生きる。たくさんの岐路に立ってそのときこっちだ!と思う方に進む。よく言うことだけどそのときの選択が正しかったかどうかなんてそのときにはわからなくてむしろ正解がなんなのかなんて誰にもわからなくてそれを判断する基準もタイミングも結局は自分次第。wander…人生を表す言葉みたい。

産毛ちゃん、伸びたってよ

こんにちはー( ¨̮ )毎日暑い。夏くんの早くないスか。。退職して早1週間…有給消化期間の名にかまけてぐーたら生活しております。ぼちぼちまたバイトしないとな。少しでも稼がねば。とりあえず引越しに向けて荷物減らすことも兼ねて断捨離実行してます。あと売れるものは売る!(¥ ¥)どうしてももったいないな、って思っちゃって取っておくものが多かったけどあっても使わなきゃ意味ないもんね。古いものを捨てないと新しい運気も入ってこないと言うし、、* ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ *おとといは通院の日でした꜀(.௰. ꜆)꜄”この前から始まったフロジンの効果なのかなんなのか…頭見た瞬間先生が「わお伸びてる!!!!」と。毎度のリアクション。ご苦労なこった。笑でもね、今回はわたしも伸びてる実感があったのですよ。家で頭触ってても、今までと触り心地が違うなーと思ったしなかなか生えてる感じがしなかったコメカミの上あたり?にもちらほら産毛が見え始めて…「見えないと思うけど、後ろすごく黒くなってきたよ〜」とのこと。病院行く前に母親にも同じこと言われたから本当っぽい。「これは暗示にかかるのが早いかもしれないな」とかなんとかブツブツ呟いてたけど…やっぱりね、思い込みというか、意識的なことがすごく大事なんだそうです。特にこういう原因不明な、免疫に関わるような病気だとね。円形脱毛症の専門医の先生と話す機会があったらしいんだけど名医と呼ばれるその先生がやる治療っていうのは結局その精神的アプローチというか、大丈夫だって信じることを大切にしてるんだって。だから一般的に行われてるようなステロイド治療やSADBEや紫外線などなど他の人と同じ治療をしてるだけなんだけどその先生にかかった人は治りがいい。すなわちその先生が名医と呼ばれる…っちゅーことらしいんですわ。極論になっちゃうけど、だから宗教とかがなくならないのかもねーなんて先生は言ってましたけど治るっていう根拠は?なんて言われちゃったら答えられる人は誰もいないと思うけど治らないっていう根拠は?って聞かれても答えられる人は誰もいないと思うからやっぱり心もちや意識的なことが大事…ってことになるのかね。目に見えて良くなってこないとどうしても心折れちゃうけど何回も同じこと言うようだけど髪のあるなしによってわたし自身の、みなさん自身の価値が変わるわけじゃないから自分のこと、自分が1番好きになって自分が1番自分のことを信じてあげられたらいいね。病気になって精神的にドン底に落ちたとき正直、前までの自分は1回死んだんだなって思った。それくらい、前までの自分がわからなくなったし思い出せなかった。それでも今こうやって髪があった時と同じように過ごせてるっていうのはこれがやっぱり、わたしらしさだからなんだと思う。自然と思い出したというか、根付いてるというか…髪を失っても、やっぱりわたしらしさは消えなかったんだーっていう自信と嬉しさ‹‹( ´꒳`)/››あとはおととい、退職の挨拶に前の職場に行ったときお花を頂いたんですよね。お疲れ様でした、って。それが黄色とオレンジのお花で作られた花束でひまわりとか…(ひまわりしかわかんなかった☜)パッと見てわあ明るい!って思うような花束だったんだけどそしたら一緒に働いてた人たちが「これ、うゆちゃんをイメージして作ってもらったんだよ」って言ってくださってわたしこんなイメージなのか!ってすごく嬉しかったのね´・ᴗ・`空元気とかじゃなく、明るく過ごせてるんだなって思ってちゃんと元気にがんばれてるんだ、よかった、ってなった。去年の今ごろからちょうどブログを始めて思ったことつらつら書き綴ってきたけど時が経つとこうも変わるものなのね。たかが1年。されど1年。あのときは信じられなかった「時間が解決する」って言葉今なら少し納得できる(´-`).。oO(

タイトルなし

っていうタイトル(笑)こんばんは。間が空いてしまったな。なんせ5月は一切お出かけしてないもんで…書くネタが本当になかったのだよ( ˙-˙ )GWもせっせと働いた働いた〜お小遣いの足しに、と思ってイベントのスタッフとかやってみましたヨ。慣れないことやって、おまけに喋りっぱなし立ちっぱなしでかなり疲れたけど筋肉痛やばくて足ガックガクだったけど笑なんだかんだ楽しかったですヨ꜀(.௰. ꜆)꜄”病院のほうは…先週行ってきましたが昭和の香りのするお薬、フロジンが始まりました。円形脱毛症とかにはよく使う薬らしいけど発症当時からかなり抜けてたからかな?わたしは使ったことなくて。あと、産毛ちゃんもなんもない、つるつるの時期には効果ないんですってね。わたしも5〜6mmの触り心地のいい産毛ちゃんが一向に伸びる気配もなくかといって抜ける感じもなく可もなく不可もなくな状態がながーく続いておるけども。お風呂上がりにペッペッペッと地道に付けてますよ。採血結果も大きく変わりなし。ステロイドさぼってるから血糖値も異常なし(笑)カルシウムも問題なし。コレステロールはちと高め。効くかどうかわからない治療をこつこつ続けることが1番いいってことはわかるんだけどね〜やっぱ目に見えて効果が出てこないとやる気失っちゃうよな_(:3 」∠)_フィードバックがないとね。仕方ない。人間だもの_(:3 」∠)_みつを。今の職場で働くのもあと10日ほど。精一杯看護師してきやす。

さあ一歩踏み出してみよ

こんばんは。うゆです。毎日暑い。光の速さで春がいなくなったね。桜は早々に咲いて散っちゃったけど最近勤務先までの通り道によく咲いてるツツジがとっても綺麗で見とれてます。あとはわたしの大好きな田んぼの季節がやってきた!‹‹( ´꒳`)/››うれしい〜家の周りほんと田んぼと海しかないんだけどすっごい田舎なんだけどでもこの景色が最高なんだよねぇ冬場枯渇してた田んぼに水が入ると一気に季節が夏に向かって動き出す感じがする。…田舎だわぁ(笑)- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -今日はひとつご報告を☝︎この前言ってた仕事の話。4月の中旬に面接行ってきますーって話。無事面接終わりまして先日お返事頂きましてじゃじゃん。内定頂くことができました(。-人-。)ありがたや。ひと安心です。まだ具体的な話はこれからなんだけどもとりあえず、8月からの予定です。落花生県民からたこ焼き府民になりますよー◓✧*笑不安なこといっぱいあるけどね。学校も、就職してからもずっと県内にいたしなにかあればすぐ実家に帰ってこれたし引っ越しちゃったら、もうすぐには帰ってこられなくなるもんな。千葉大好きだから寂しい気持ちもあるけど…あと、田舎っぺが都会に旅立つ恐ろしさね…笑お母さんはやっぱりいい顔してなかったけど仕方ない。わたしの人生だもん。どうなるかわかんないけどとりあえずやってみる。ここまで漕ぎ着けられたことがまずうれしいから。病気になったからできなくなったことや諦めなきゃいけないことがたくさんある中で病気になったからこそできることが見つかってそれをやらせてもらえるチャンスをもらえたっていうのは本当にありがたいし、幸せなことだなって心から思う。病気になったから自分らしくいられないのか髪の毛のない私は私じゃないのか聞かれたらその答えは間違いなくNOなんだろうけどNOだとわかっていてもやっぱり自信が持てなくなってしまうことはある。病気になる前みたいに笑えるかな?前までのわたしってどんなだったっけ?って思う人はきっとたくさんいるんじゃないかしら。でもそれでも生きていかなきゃいけなくてどれだけ逃げたくても目を背けたくても他でもない自分のことだからそうやって何度も何度も自問自答を繰り返して悩んだり泣いたり色々して辿り着いた結果がこれなら自分にできること、懸命にがんばりたいなって思います。どこかの病院の、1人の看護師としてではなくわたし自身として誰かの力になれることがあるのならいざチャレンジ( •̀ .̫ •́ )やってみよう!あんまり気張りすぎちゃうとまた疲れちゃうからできること少しずつやってこ、って感じでね。髪がなくてもおしゃれできるよ!ウィッグだからこそできるおしゃれがあるよ!ってみんながより明るくより笑顔で日々過ごせるようなお手伝いができるようにやったるでーい( ᵔᵒᵔ )ᵎᵎ

1年前は1ヶ月前は1週間前はこんなことがあるなんて思いもしなかったよ。今年こそは良い意味で「人生何が起こるかわからないな」ってことがたくさんあると良いなって思ってたよ。生きていると時に大切なものと大切なものを天秤にかけなければならない時がある。彼の人生だもの。人生一度きりだもの。やりたいことやってほしい。自分の命が終わるときに悔いは少ない方がいいに決まってる。やらないで後悔するより辛い決断をしてまでも挑戦したほうがきっといい。わかってるけどね。でもね。これまであなたが築きあげてきたものがあまりにも大きいからあなたの存在を必要としている人があまりにもたくさんいるからわかりました、ってすぐには呑み込めないよ。それでも、究極は、遠く離れてしまっても別々の道を歩むことになってしまっても元気で、笑って、生きていてくれたらそれでいい、って思う。あなたがたくさんの大切なものを手放してまで貫き通したかった音楽が心を苦しめてまで下した決断があなた自身を苦しめることがないようにいつまでも心から音を楽しむ人で居られるように祈ってるよ。みんながそれぞれ自分らしくこれからも笑顔でいられますように。辛いときは寄り添ってがんばれるときは背中押すからみんなのこと信じてるから1人じゃないから。大丈夫。

初海外✩初韓国

3/25-26と行ってきました!23歳にして初海外。初韓国。修学旅行は小中高と全部関西圏だったし家族とも1回も行ったことなくて…大学行った子達は卒業旅行とかしたみたいだけどそんな機会もなかったので遅めのデビュー。パスポート作りから始まって…お金かかった〜色々と(´._.`)飛行機は大好きなANA!信頼と実績の全日空*⋆✈︎仁川はかなり広くて迷うって口コミがあったもんで、羽田⇔金浦で行ってきました。飛行機見るの好きだから空港にはもう何回も行ってるけど実際飛行機に乗るのはすごい久しぶりで搭乗手続きとかこんなに時間かかったっけ?ってなった。おまけに国際線ってほんっとめんどくさいのね!くぐり抜けるとこ多すぎない?あれもダメ、これもダメ、って制限多すぎない??日本から出るまでに一苦労だよもう⸜(๑⃙⃘.๑⃙⃘)⸝でもそれもたぶん、わたしが海外初めてでおまけに心配性だからあれもなきゃ困るかな?これも持ってた方がいいかな?って荷物が多すぎた結果なんでしょうけども。笑もっと身軽に行けたら楽なんだろうね。あとは何より、既往にイレウス(腸閉塞)があるから飛行機の気圧の変化が本当に怖くて機内食ちゃんと楽しめなかったのが残念。。以前、同期3人で高知に旅行に行った時帰りの飛行機の中でなっちゃったんだよね。すっごい気持ち悪くなって、具合悪くなっちゃって。結局飛行機降りてから家に帰るまでに3回ぐらい吐いたな。とにかくすごい大変だったっていうトラウマがあって(汚い話で申し訳ないஇ)だからねー、やっぱり飛行機は見るのが1番(笑)* ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ *韓国着いて1番に思ったことはとにかく空気が汚いᐠ( ᐝ̱ )ᐟ(失礼かもだけど、本当に汚かった)地面と空との間にグレーの空間が存在するの。霞んでるの。排気ガスとか、あと中国から飛んでくるPM2.5とかで。明洞はとにかく都会で日曜だったから人、人、人…すごい人。日本で言うと原宿になるのかな?全然まっすぐ歩けないし客引きはすごいし田舎っ子にはしんどい場所だった_(:3 」∠)_わたしはインスタ映えする写真とか別に興味ないんだけど一緒に行った子達がキャッキャッ♪てすごい盛り上がってて終始(´?ω?`)ってなってた。かわいいものはかわいい!って思うしおいしそうなものはおいしそう!ってもちろん思うけどそんないろんな角度から同じものの写真撮る必要ある…?って疑問だったよ。終始。同期はみんなわたしより2つ上なんだけど自分で自分のこと、年齢詐称してんのかな?って思ったもん。☜* ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ *ごはんはおいしかった!全部!ククス、マンドゥ