集中力の低下はケガの元


先日バレーボールの試合中に着地を誤って
左足を剥離骨折したのは
以前のブログでもお話しましたが

うーん。
プレドニンによる骨粗鬆症もあるのかもしれないけど
それだけじゃないんですよね。


試合中ジャンプした瞬間、わたし
「このままウィッグが外れたらどうしよう」ってふと考えちゃったんです。

スポーツしてるときって
集中してないとケガの元になるじゃないですか。
もう、絶対やったらダメなことしました。笑


その試合の1週間くらい前に、チームでの練習会があったんですが
そのときなんと、夢中になってボール追いかけすぎて
ウィッグが外れちゃったんです。

チームの人はみんな事情を知ってるから
別にその場は何ともなかったんですが
わたしはそれがすごくショックで、トラウマになってしまって。

そんなこともあって、試合中に余計なこと考えちゃってケガをする、という。
負の連鎖…



だから学生さんとか
それこそスポーツやる部活をがんばっている子たちは本当に大変だろうなって思うし
なんとかウィッグであることを気にせずに
または髪がないことを気にせずに
思いっきりスポーツできるようになったらいいのに、って思ってしまいます。


ともかくくれぐれもみなさん
ケガにはお気をつけて。。

0コメント

  • 1000 / 1000