ワンステップさんに行ってきました!


こんばんは。
この前の木曜日、予約しておいたワンステップさんに母と共に行って参りました⸜( ᐛ )⸝



サロンは"完全個室制"と謳っているけど
むしろ"完全貸切"状態で。

スタッフさんも、一人しかいなくて
全てのこと(説明から手続きからウィッグのカラーリングからカットまで)を一人でやっているらしく
パタパタと忙しそうに電話対応などもこなして
ほんとに大変そうでした。
…っていういらない感想。笑


かと言って説明が適当だったとか、手短だったとかそんなことは一切なく!
ひとつひとつ丁寧に、こちらの病状や経過も聞き入れながら話を進めてくださいました(* ॑꒳ ॑* )




知ってる方も多いと思いますが一応説明すると

ワンステップさんのウィッグは大きく分けて
・ウィットン
・フィールライン
・セントベーネ
の3種類あるそう。


わたしは今までパッチンとピンで留めるタイプか
アジャスタータイプのものを使っていたので
テープタイプのウィッグを見たことがなく…
まずはそこから説明してもらいました。


テープを使用するものはフィールラインとセントベーネの2種類で
これは完全な脱毛、というか
直接皮膚にテープを貼るから
薄っすらでも髪があるとくっつきづらい上に
剥がすときにせっかく生えている髪が犠牲になってしまう可能性もあると。

ただ密着率はかなり高くて
それこそ風が吹こうがジェットコースターに乗ろうが
全然大丈夫!って感じらしい。
(特にセントベーネ)


フィールラインは、髪をアップにしたり
もみあげや襟足の生え際ぎりぎりを見せたい人に向いているらしく
結婚式や成人式のためにわざわざこのタイプを用意する人も多いとか。。

せっかくの、人生のイベントだもの。
おしゃれしたいよね(´._.`)♡



で、わたしが気になってたのもこのテープタイプのやつだったんだけど
敏感肌の人はテープによってかぶれてしまう可能性が高い、とのことで。

わたし、ウィッグの毛先が首筋に当たって擦れたりするだけで
赤くなったり痒くなったりしちゃうもんで
そりゃかぶれる可能性大!!という話になり。


おまけにこのフィールラインとセントベーネは
その人その人の頭に合わせて
フルオーダーで作るらしく(セミオーダーもあるって言ってたかな?忘れた。)
採寸取ったあと、中国の直営工場で作るんだと。


だから、これから日本のお正月もあるし
中国の旧正月もあるから
約2ヶ月くらい待たないといけないかもしれませんって言われて。

せっかく高いお金出して買って
長い時間待って作ったのに
テープでかぶれちゃうからあんまり使えない、ってなったら悲しいよねってことで

結果、残された選択肢ウィットンを買うことになりました。






アジャスタータイプのウィッグは今までも使ってて
振り向いたときや首を後ろに傾けたとき
襟足のあたりがずれる感覚や
時間が経つとインナーキャップがずれてくる感覚
あとインナーキャップの微々たる力による締め付け感が
どうも気になって、嫌で。


だから、ウィットンしか無理そうだってなったとき
どうしよう、またアジャスタータイプか、って思ったんだけど
ワンステップのスタッフさんが

「ウィットンはこの3種類のウィッグの中でも、特に力を入れて作っているんですよ」
って言ってくださって。



ウィットンは、今までわたしが使ってたみたいな
インナーキャップの上から着けるものではなくて
ウィッグ本体の裏側にコットン素材のキャップが張り付いてるような感じで
そのままかぶるだけでOK!ってやつ。


そのコットンの素材にもかなりこだわっているそうで
普通なら、一般の人を対象に実験して
かぶれなければ審査通ります、ってところを
このウィットンは、それじゃ意味ないんだ!ってことで
わざわざ、敏感肌の方だけを対象に実験して
全ての人にかぶれが起こらないことを証明した上で
販売しているんだそう。


このこだわり。すぎょい。



実際着けさせてもらったんだけど
インナーキャップがない分、フィット感がある。
(テープ式はもっとフィットするのかもだけど)
あとは、そのこだわりのコットン素材が本当に柔らかくて気持ちいいのと
後ろに着いてるアジャスターも全然痛くない。


まだお試しで着けただけで
長時間着けた感じとかは謎だけど
少なくともこれは今まで使ってたウィッグと全然違う!という感じ。



あとは、ワンステップさんのウィッグはどれも人毛100%だから
毛質がもう…なんていうか
ああ、髪の毛ってこんな感触だったなぁーって
忘れてた感覚を思い出した。

今まではずっとMIXを使ってたから
ツヤ感とかも全然違うのね。自然。

それこそ他社のお高いMIXのウィッグ使ってたとき
「マネキンみたいな頭してんな」って
デリカシーの欠片もない医者に言われたことあったけど
これだったらそんなこと言われなかっただろうな、って思うくらい。



あとは、人毛100%だから熱にも強く
ドライヤーやアイロン(200℃くらいまで)も使用できるってことと
自分の好みに合わせて、8種類くらいの中から好きなカラーを選んで
カラーリングしてもらえるっていう。

オプションでは、わざと毛が伸びた感じに見えるように
頭頂部だけ真っ黒にして、5cm先くらいからカラーリングする
グラデーションもやってくれるみたい。


そしてそして
もみあげや前髪の生え際には肌色のレースがついてて
それを自分の好みの長さに切って、後れ毛とかも作れるみたいで
「ハーフアップにしたり、編み込んだりすることもできますよ」とのこと。


もともと髪の長さはずっとショートで
伸ばしても肩につくか?くらいだったけど
ちょこっと編み込んだり、アレンジしたりするのは好きだったから
それ聞いたときすごい嬉しかったな。

自分にはもう髪の毛がないから、って
今まで諦めてたことが
ウィッグでも叶えられるんだってことに
本当に感動した( ˊᵕˋ )






希望のカラーに染めてもらって
29日に改めてカットしに行ってきます。

完成したらまた、写真載せますね^^



0コメント

  • 1000 / 1000

uyutime

見てきた景色が違っても 見上げた星座は回ってる 大丈夫 つながっているさ まんまるな 水平線