ウィッグは自由を手に入れる武器


こんちは。
毎日あったかくて嬉しいですが
花粉に打ちのめされております。うゆです。

この間の春一番?から大変大変。
鼻水、くしゃみ、目のかゆみ…

プレドニンも、抗アレルギー薬も飲んでるのになんやねん!て感じでズビズビやってたけど
1日に定期の受診があったのでついでに主治医に言ってみた。
そしたら最近長期投与が可能になったらしい新しめのお薬に変えてくれた。笑


今まではエバスチン(エバステル)という抗アレルギー薬だったんですが
今度ビラノアというお薬になりまして。
まあ、だからどうってわけじゃないんですけど
今のところまだエバスチンの残を片付けてるところなので
ビラノアさんがよく効いてくれるといいなーという期待。


ビラノアって、なんか怖いなって思ったのは


これが連想されたからだね。多分ね。
(これはピラニアᗦ↞︎◃︎)


髪の方は相変わらずです。
黒っぽい産毛が生えてはいるものの
そこから先へ進まない。
まったく。へそ曲がりな毛根で嫌んなっちゃうわあ。






それからそれから。
今訳あってお姉ちゃん家に居候させてもらってるんだけども
そのお姉ちゃんが教えてくれた、素敵なエピソード。


ある芸能人の方がWebの連載の中で髪の話をしてて
その人とてもおしゃれさんで、髪色も髪型もコロッコロッコロッコロッすぐに変えることで有名なのだけど


その人がね
いっそのことウィッグをいろんなパターン作って日によって付け替えるのもありと思ってる
そうなったら髪色も髪型も自由になるぞー

って言ってて。(というか書いてて。)



わたしはそれ読ませてもらったとき
なんか、すっごく嬉しかった。


わたしみたいに髪がなくて、ウィッグを使わないといけない状況の人ではなく
髪色も髪型も、地毛で好きなようにできるのに

「ウィッグをつければ毎日髪型も髪色も自由になれる」

っていう発想を、髪のある人が
しかも人前に出ることを業としてる方が
そんな風に思ってくれるなんて
これすっごいことじゃないか!って
ひとりでにやにやしておりました( ´罒`*)


タイムリーってわけじゃないけど
今この状況の中で、こんな風に思ってくれる人もいるんだって知ることができて
自信がついたというか…とにかく、嬉しかったんどす。



でも、そうだよね。
何か悪いことしてるわけじゃないのに
人目を気にしすぎて外に出られないってもったいない。

もっといろんなウィッグつけておしゃれしたいなーって
夢が広がるヽ(´▽`)/♪




0コメント

  • 1000 / 1000

uyutime

今を生きるんだ、諸君。 自分の人生を素晴らしいものにしろ。