あてもなく彷徨う



たまにまじめにブログ書いて
全然更新してなかったこっち。

日々の何気ないことはこっちに書こう〜って思って立ち上げたのに
全く機能してなかった( ˙-˙ )ふふ




SNSって…まあこれもSNSだけど
Twitterとかインスタとか
学生の頃はすっごいやってたけど
今はもう全然なのよね。

なんだろ…みんながやってるからやる、みたいなのがやっぱあって
でも学生時代ってそれが大事だったりするじゃない。
生活の主体は学校にあって
そこのコミュニティに属してて
うまーく周りに合わせながら、みんなに合わせるとこ合わせながら過ごすっていう。

自分の意見が全くないのは良くないけど
そういう風に過ごしながら、社会に適応していく力とか培われていくのかなって思うから
みんながやってるから、とかそういうのも大事だったのかなーと今は思ったりするけど。

でも流されずに己貫いてる子は
それはそれでやっぱりかっこいい。

「なんでそんなのが好きなの?古いよー」
とか言われながらも
「だって好きなんだもん」って言えてた子…
そのときはわからなかったけど
今になってよくわかる。
良いものはいい。好きなものは好き。

古いとか新しいとか関係なく
流行りとかそんなの置いといて
自分の感性に素直になれるって素敵だなー



あのときはわからなかったこと
今になって気づくってよくある。
この歳でこうなんだから
親とか尚更そうなんだろうなと思う。笑



だから過去に思い馳せるような歌の良さや意味が
最近になってわかるようになってきた。
まだまだ青二才。まだまだあまちゃんだけど。
今のわたしだから感じることや
今のわたしだから咀嚼できることがある。


そのとき正しいと思うことをして
そのときやれることを全力でやって
これでいいのか?って時に思いながら生きる。
たくさんの岐路に立って
そのときこっちだ!と思う方に進む。


よく言うことだけど
そのときの選択が正しかったかどうかなんて
そのときにはわからなくて
むしろ正解がなんなのかなんて誰にもわからなくて
それを判断する基準もタイミングも
結局は自分次第。



wander…人生を表す言葉みたい。



0コメント

  • 1000 / 1000

uyutime

見てきた景色が違っても 見上げた星座は回ってる 大丈夫 つながっているさ まんまるな 水平線