あなたにお手紙書きましょう



引越しするにあたって色々なものを掘り起こして整理しているのだけど
ずっと自室の机の下のディズニーのカンカンに保管しておいた、これまでに頂いたたくさんの手紙たち…


整理しようと思ったのに
全部改めて読み直しちゃった(笑)

そんなもんだよね〜片付けってね〜



小学生の頃のものから最近のものまで結構な量あって
読み返しながら、一緒に時代を遡った感じになった。

懐かしさと、ちょっとした切なさと…



学生時代の友達からの手紙は
藤ヶ谷ってワードが必ずと言っていいほどあって
懐かしい。キスマイとK-POPにフィーバーしていた時代( ´_ゝ`)


一生懸命だったなー。
一生懸命応援してたわ。
遠征したり団扇作ったり凝った手紙書いたり…よくやってたわ。

わたしの青春はそこにあったからな。
学生生活自体には全然、青春のせの字もなかった。




読み返して改めて気づかされることとか
あー、わたし変わってないなって思うこととかたくさんあって。

こんな頃からわたしの核となる部分はあったのかと。
頑固者の片鱗があったのねーと(笑)


変わった部分ももちろんあるけど
結局わたしはわたしなんだな、と思えたね。






手紙って捨てられない。
書いてくれた人はもう内容とかも覚えてないだろうし
わたしに書いたことすら覚えてないかもしれないし
わたしだって、誰か宛に書いた手紙の内容は覚えてないけど

そのときその時間、自分のことを考えながら綴ってくれたんだと思うと捨てられないし
手紙を通して、その時代の自分が見える気がするから
大事にしたいなって思う。
うん。大切な宝物。


…ちょっとかっこいいこと言っちゃったな。笑



最近はLINEやらなんやらで済んじゃうから
手紙を書く機会も少なくなっちゃってるけど

でもわたしは手紙が好き。
もらうのはもちろん、書くのも好き。
手間かかるじゃん、って言われるかもだけど
手間かけたいもの。たとえ手が疲れても。

字から伝わる想いって絶対あると思う。



…またかっこいいこと言っちゃったな=͟͟͞͞( ¯−︎¯ )ナニコレ




便箋とか集めるの大好きなんだよねぇ
書く機会そんなにないのにレターセットばっか買っちゃう。


便利な世の中になったけど
ちゃんと自分の字で、言葉で、伝えること
大切にしていける人でありたいネ



0コメント

  • 1000 / 1000

uyutime

こんな僕にもできることがあると 教えてくれたのは あなたの笑顔でした